8/05/2008

アメリカに来た頃。

こちらに来たばかりの知り合いの手伝いをすることが最近良くある。
彼女たちをみていると、アメリカへ着た当初の自分を思い出す。
不安もあったけど、それ以上に夢や希望に満ちていたあの頃。。。。

良くも悪くもすべてのことに興味津々で、驚きの連続だったな。

長く住んでいると、来たばかりの人の面倒を見るのを嫌がる人がいる。

自分もその1人だった。

でも実際にお世話してみて、昔の自分を思い出してワクワクすることが増えたように思う。

これを仕事にしたら辛いのだろうけど、たまには人助けもしてみるもんだなぁ。


これからの毎日がちょっぴり刺激的になりそうな予感がする今日この頃です。

2 件のコメント:

sunshine さんのコメント...

何もかもが新しい世界にたった一人で乗り込んで
不安も大きいけど、それに勝る希望・・・
あの頃の気持ちや経験っていつまでも大切にしたいとおもう。
あ~、思い出すと泣けてくる(笑)


車直ってよかったね♪

lacutie さんのコメント...

sunshineちゃんの言うとおり、
最初は液を付け足せばいいって言われたのだけど、
よく調べたらチューブが悪くなってて、
そこから液漏れしてたらしい。
チューブ交換だったけどそんなに高くなかったぁ。

にしても、アメリカに来た頃のあの気持ちは
何も変えられないくらい素敵な思い出だよね。

sunchineちゃんたちと一緒にアメリカに来る前に過ごした時間もすごくいい思い出です。

あんな素敵な経験を出来た私たちは幸せだよね~。
いつまでもいつまでも忘れたくない(というか忘れられない)
かけがえのない思い出です。